ピラティスインストラクター向け有料サービス

Pilates Lover/STABE online lab+

ピラティスイントラのあるある、失敗しがちな中級エクササイズ:キャデラックのキャット初級

essential Cadillac exercise cat

目次

キャットが上手くできると、全身のコントロールに繋がりますか?

A:先生、胸椎の動きが全然良くなりません。今でもフォームローラーでほぐさないと硬く感じます
J:背骨の動きを結構取り入れてるじゃないですか?
A:そうなんですけど、今でもキャットは難しい。肩が詰まる感じがします。
J:キャットが正しくできているなら、自然と柔らかくなりますよ!

キャデラックキャットは私のプログラミングの中の大事なエクササイズのうちのひとつです。キャットが上手くできると、身体のコントロールは8割できていると思います。そして、関節の可動域もチェックすることができますので、初心者から必ずしていただくエクササイズです。 初級の動きがコントロールできると中級にも進みやすいですし、頭から膝までのコントロール能力にも繋がります。 そのような理由から、キャットの初級と中級はとても良いエクササイズだと言えます。 マーメイドの文章でも紹介したように、正しく行うと身体が自然と柔らかくなります

------------------目次------------------

キャデラックのキャットはどんな動き?

初級キャットのチェックポイント?

なぜキャデラックのキャットを通して身体の癖に気付きやすい?

膝が痛くて正座ができない時はどうしよう?

キャット指導ビデオ

----------------------------------------

キャデラックのキャットはどんな動き?

J:キャットで一番大事な所はどこだか分かりますか?
A:背骨のアーティキュレーションですか?
J:アーティキュレーションももちろん大事ですが、頭から...

------------------more------------------

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題、年間会員のお悩みにお答えします!

>>>プレミアム会員登録🥰 

  • All
  • myofascia
  • o脚
  • お悩み
  • コア
  • シニア
  • スタビリティ
  • ニュートラル
  • ピラティスイントラ入門
  • ピラティスキャデラック
  • ピラティスチェア
  • ピラティスマシン
  • ピラティスマット
  • ピラティスリフォーマー
  • プログラミング
  • マタニティ
  • モビリティ
  • 上肢
  • 下肢
  • 中級
  • 側弯
  • 座位
  • 立位
  • 筋膜
  • 股関節
  • 肩甲骨
  • 脊椎
  • 腹腔内圧
  • 試験対策
  • 運動制御
  • 運動学習
  • 集客
  • 骨盤

You cannot copy content of this page