ピラティスインストラクター向け有料サービス

Pilates Lover/STABE online lab+

ピラティスインストラクター必修の13レッスン:Lesson9 STOTT PILATES原則について詳しく知りたい=頭と頸部の配置

stottpilates_principle_neck_head

目次

頸椎についてディープな話!ピラティスインストラクターのマスターへの知っておくべきこと

A子:先生、コースで五原則の胸郭を学びましたが「頭と首の配置について」がよくわかりません。

J:頭と首の配置についてを理解することは難しいですが、あらゆる状態の時も頭の位置は重要です

スタートポジションの頭の位置はもちろんのこと、エクササイズの途中の首のコントロールもすごく大事です

A子:そう!動いている時、頭と首の関係性がイマイチわからない...

J:なるほどね、もう一度頭と首の配置を洗い直しましょう!

-------------目次------------

1、頚椎の役割とは?
2、首と頭の配置とは?胸椎の屈曲と伸展
3、首と頭の配置とは?胸椎の側屈と回旋
4、首と頭の配置とは?脊椎のlean

-------------------------------

頚椎の役割とは?

首は一日中で1時間の間に約600回動いてます。目が覚めている時だけに関わらず、夜の間寝っている時も動いています。そして頚椎の可動域は大きいです。屈曲は25°だけですが、伸展は85°まで出来ます。回旋は片側50°、側屈は40°もあります。それは視野を確保するためです。いつでも身の周りのことがしっかりと見える構造になっています。

 

ですが、可動域が大きい反面コントロールが難しいです。abprepするとき、上体を起こした際に首のコントロールができている...

-------------------more-------------------

この記事は有料会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題、年間会員のお悩みにお答えします!

>>>プレミアム会員登録🥰 

  • All
  • myofascia
  • o脚
  • お悩み
  • コア
  • シニア
  • スタビリティ
  • ニュートラル
  • ピラティスイントラ入門
  • ピラティスキャデラック
  • ピラティスチェア
  • ピラティスマシン
  • ピラティスマット
  • ピラティスリフォーマー
  • プログラミング
  • マタニティ
  • モビリティ
  • 上肢
  • 下肢
  • 中級
  • 回旋
  • 座位
  • 立位
  • 筋膜
  • 股関節
  • 肩甲骨
  • 脊椎
  • 腹腔内圧
  • 試験対策
  • 運動制御
  • 運動学習
  • 集客
  • 骨盤

You cannot copy content of this page